おしゃれなストリート系が取り入れてる「アメカジファッションブランド」10選

ストリート系ファッションは、アートや音楽、スポーツなど路上で生まれるカルチャーとともに発展してきたスタイルなので、「アメカジファッション」を含めさまざまな要素が含まれており、流行を取り入れるスピードが速いのが特徴です。

今回は、おしゃれなストリート系にも取り入れられている「アメカジファッションブランド」をピックアップ。

トレンドとブランドを意識して、旬のストリートファッションを楽しみましょう。

「Carhartt」ストリートでも存在感あり!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://carhartt-wip.jp

シンプルで機能的なアイテムが人気の「カーハート」は、アメリカでも老舗のワークウェアブランド。

Cロゴと言われる黄色いロゴマークが目印で、ダッグ地のペインターパンツやオーバーオールなどが特に有名です。

コーチジャケットをはじめプルオーバージャケットやニットキャップ、バッグシリーズなど、ストリート系コーデにぴったりのアイテムが揃っていますよ。

Carhartt(カーハート)

「WESTOVERALLS」新感覚のおすすめデニム

ストリート系のアメカジブランド
出典:http://shop.maiden.jp

「ウエストオーバーオールズ」は、2017年にスタートしたばかりのまだ新しいブランドです。

ストリート系には欠かせないジーンズを中心にしたラインナップで、レディースでは人気爆発。メンズでも人気上昇中の注目ブランドです。

日本人に多いO脚が目立たない美脚シルエットのジーンズ、ウエストのベルト部分を無くした独特のディティールは、履き心地ともに好評。

テーパード、ストレート、フレアーシルエットからワイド、バギーなどバリエーションも豊富ですよ。

WESTOVERALLS(ウエストオーバーオールズ)

「APPLEBUM」大人のストリートファッションに!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://applebum.jp

2005年に誕生した「アップルバム」は、ブラックカルチャー、ヒップホップに大きく影響を受けた、ややマニアックな部分が魅力。

さらに、東京のストリートカルチャーをプラスし洋服に落とし込んだ、スタイリッシュなデザインが特徴です。

Tシャツからスタートしたブランドということもあり、Tシャツやスウェットのロゴやグラフィックの美しさは定評があります。大人のストリートコーデにおすすめですよ。

APPLEBUM(アップルバム)

「supreme」世界中のストリートファッションを牽引

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://image-cdn.hypb.st

ニューヨーク、マンハッタンで誕生した「シュプリーム」は、東の「シュプリーム」、西の「ステューシー」と言われ、アメカジブランドの中でもスケーターカルチャーを中心に世界中のストリートファッションを牽引する代表的なブランドです。

多くの有名人が愛用していることから人気も高く、プレミアが付き高額で取引されるアイテムも存在します。

ニューヨークの都会的な雰囲気が特徴で、トラッドなスタイルにも合わせることができますよ。

supreme(シュプリーム)

「STUSSY」小物使いやヴィンテージもおすすめ!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://www.fashion-press.net

南カリフォルニアのサーフシーンを背景に誕生した「ステューシー」は、現在のストリートファッションの元祖であり、今も尚、影響力の強いブランドです。

Tシャツやスウェットを中心にしたラフなスタイルに、お馴染みのストックロゴが定番スタイル。

バケットハットやバッグなどの小物使いもストリート系コーデにはおすすめです。80年代90年代のヴィンテージアイテムも人気がありますよ。

STUSSY(ステューシー)

「OBEY」ファッションというより作品!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://shop.r10s.jp

ストリートを中心にグラフィックデザインを発信するシェパード・フェアリー氏が手掛ける「オベイ」。

プロレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントの顔をモチーフに描かれたインパクトのあるアイコンが目印です。

世界的にも有名なオバマ氏のポスターやメッセージ性のある作品をTシャツにプリントするなど、エッジの効いたデザインが魅力。ファッションというより作品といった趣です。

OBEY(オベイ)

「HUF」プロスケーターご用達

ストリート系のアメカジブランド
出典:hufworldwide.jp

サンフランシスコを拠点にしたスケーターブランド「ハフ」は、アメカジのヴィンテージな雰囲気にスケーター、ストリート、スニーカーの要素をプラス。

ストリート系コーデに必須のTシャツやパーカーは、定番のトリプルトライアングルロゴなど種類も多く、1枚で旬のストリートコーデが完成します。

また、帽子やソックスなど小物も充実しており、同柄で組合せることでさらにおしゃれ度がアップしますよ。

HUF(ハフ)

「Levi’s」ストリートファッションの定番

ストリート系のアメカジブランド
出典:levi.jp

アメカジの代表、ジーンズといえば「リーバイス」!

ストリートファッションにおいても定番中の定番、最も重要な存在と言えるのではないでしょうか。

中でも501シリーズは、どんなスタイルにも合わせることができるからこそ、定番アイテムとして長く愛されています。

オーバーサイズ、ダメージを楽しむ、裾をロールアップしてスニーカーを合わせるなど自分なりのアレンジもしやすいですね。

Levi’s(リーバイス)

「DICKIES」ワークパンツならここ!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://lh3.googleusercontent.com

アメリカを代表するワークウェアブランド「ディッキーズ」は、シンプルなデザインと機能性、こだわりのおしゃれなデザインが魅力。

こちらのワークパンツは、おしゃれなストリート系コーデにも常に取り入れられている定番アイテムとなっています。

874シリーズをはじめペインターパンツやチノパン、ショートパンツやオーバーオールなどどれもストリートコーデにぴったり。大人っぽく着こなすこともできますよ。

DICKIES(ディッキーズ)

「WACKO MARIA」ワイルドで男っぽいスタイルに!

ストリート系のアメカジブランド
出典:https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net

「ワコマリア」は、元Jリーガーの森敦彦氏が手掛けるワイルドで男っぽい色気を感じさせる日本のファッションブランド。

ヒョウ柄やパイソン柄などを取り入れたルード系アイテムが、かっこよく、ワイルドなストリートコーデには欠かせないブランドとなっています。

独特のオリジナリティーと全てのアイテムがメイドインジャパンにこだわって妥協なく作られている所が、おすすめのポイント!

WACKO MARIA(ワコマリア)

Followして"ファッションの新着情報"をチェック!
ライター:VIBHOOTI(ビブーティー)
婦人服の企画、デザイナーを経て出産後は「我が子に着せたい服」をテーマに子供服のブランドを立ち上げ、我が子が子供服を卒業するまでの12年間インディーズブランドとして活動。子育ても終盤の現在、ライターの仕事の傍ら高校球児の母として息子の追っかけに奔走中。長年携わったアパレルの経験と子育ての経験を活かした情報をお伝えします。

合わせて読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です