キッズサイズがある人気の「アウトドアブランド」おすすめ10選

機能性を重視してキッズウェアを探すなら、「アウトドアブランド」がおすすめ。

夏には吸汗速乾性、冬には防寒性に優れ大人っぽくておしゃれなデザインが揃っています。

また、キッズの活発な動きにも対応できるパターンや生地の質感、加重に耐えられる丁寧な縫製など、アウトドアブランドならではの安心感がありますね。

今回は、キッズサイズのある「アウトドアブランド」をピックアップしてみました。人気があるおすすめブランドをご紹介します。

「THE NORTH FACE」カリフォルニア発50年の歴史

キッズアウトドアブランド
出典:tamaplaza-terrace.com

「ザ・ノースフェイス」は1968年にカリフォルニアで創業された、50年以上の歴史あるアウトドアブランドです。

アイテム数も多くキッズ用のウェアからフットウェア、小物やリュックなどおしゃれなデザインが人気。

70㎝~90㎝のベビーサイズのほか100㎝~150㎝のキッズサイズを展開しています。

ベビー用のアウターにも立体裁断を採用した、こだわりのデザイン。大人用と共通のアイテムも多く、ファミリーコーデにもぴったりです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「patagonia」ライフスタイルも提案

キッズアウトドアブランド
出典:https://item-shopping.c.yimg.jp

アウトドアだけでなくタウンユースとしても人気が高い「パタゴニア」は、1970年に創業されたアメリカのアウトドアブランド。

一貫して環境保護活動を行う企業理念が、世界的にも大きな影響を与え、絶大な信頼を得ています。

「パタゴニア」のキッズウェアは、サイズ展開が豊富。120㎝~170㎝のキッズサイズに加え50㎝(新生児)~110㎝までのベビーサイズも充実しています。定番アイテムにも毎年新カラーや新柄がプラスされ、ファッションを楽しむことも忘れません。

【楽天市場】patagonia

「mont・bell」高品質でお手頃価格

キッズアウトドアブランド
出典:https://webshop.montbell.jp

大阪に本社を構える「モンベル」は、トップクライマーである辰野勇氏が1975年に創立した、日本のアウトドアブランド。

キャンプや登山にぴったりの高品質なアイテムがお手頃な価格で手に入ります。

80㎝~90㎝のベビーサイズに100㎝~160㎝のキッズサイズ。アイテム数もカラー展開も豊富で、コーディネイトを考えるのも楽しくなりますね。全てのアイテムに平均重量が記載されており、登山の準備にも便利です。

【楽天市場】montbell

「snow peak」機能性抜群のナチュラルテイスト

キッズアウトドアブランド
出典:https://tshop.r10s.jp

新潟県に本社を構える「スノーピーク」は、1958年に創業された日本のアウトドアブランド。

オートキャンプというアウトドアライフの形を日本に定着させたパイオニア的存在です。

自然指向のライフスタイルを提案しており、ナチュラルなカラーを使用したシンプルなウェアが中心。機能性を重視した着心地のよいウェアは、ディティールにこだわった95㎝~140㎝のサイズ展開です。

【楽天市場】スノーピーク

「Columbia」あらゆるアウトドアに!

キッズアウトドアブランド
出典:https://www.columbiasports.co.jp

「コロンビア」は、1938年にアメリカのオレゴン州で設立されたコロンビアスポーツウェアカンパニーが手掛ける、アウトドアブランドのひとつ。世界でもトップクラスの規模を誇ります。

登山や釣り、スキーやキャンプなどあらゆるアウトドアに適したアイテムが充実。

70㎝~80㎝のベビーサイズとXXS~Lまで110㎝~155㎝に対応したキッズサイズを展開しています。シューズやバッグも人気があり、トータルコーデも可能ですよ。

「CHUMS」ポップでカジュアル

キッズアウトドアブランド
出典:chums.jp

1983年にアメリカのユタ州で設立された「チャムス」は、ブービーバードがメインキャラクターのアウトドアブランド。

ファッション性の高さからタウンユースのカジュアルウェアとしても人気の高いブランドです。

キッズサイズはS~XLの4サイズ展開。日本の90㎝~145㎝サイズに対応しています。本格的なアウトドアというよりはデイキャンプやフェスなど軽いアウトドアにおすすめ。カラフルなデザインでおしゃれに決まります。

「AIGLE」歴史あるフランスの老舗ブランド

キッズアウトドアブランド
出典:https://image.rakuten.co.jp

ラバーブーツで有名な「エーグル」は、1853年に創業されたフランスの老舗アウトドアブランド。

創業から165年以上、実用的で機能的かつスタイルの美しさにこだわったもの作りを続けています。

キッズウェアは100㎝~150㎝、ラバーブーツは11㎝~21㎝のサイズ展開。雨の日のお出かけにレインジャケットとラバーブーツのおしゃれなコーデがおすすめです。

「HELLY HANSEN」ノルウェー生まれの老舗ブランド

キッズアウトドアブランド
出典:goldwin.co.jp

1877年にノルウェーで生まれた「ヘリーハンセン」は、高機能な防水ウェアからスタートした歴史あるブランド。

現在では海から山まで、全てのアウトドアに対応したアイテムを提案しています。

防水機能には定評があり、レインウェアとして防水ジャケットが人気アイテム。キッズモデルは100㎝~140㎝のサイズ展開です。タウンユースにも使えるおしゃれなデザインが魅力。

ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)

「L・L・Bean」豊富なラインナップ

キッズアウトドアブランド
出典:https://image.rakuten.co.jp

「エルエルビーン」は1912年に設立されたアメリカのアウトドアブランド。

機能性はもちろんデザイン性も高く、手が出しやすい価格帯ということもあり幅広い年齢層から人気があります。

キッズ用のアイテムはバリエーション豊かなラインナップ。新生児から18歳のジュニアサイズまでサイズ展開も幅広く、特にキッズアイテムは遊び心のあるかわいいデザインが施されています。

エルエルビーン(L.L.Bean)

「ISBJORN」北欧のキッズ用アウトドアウェア

キッズアウトドアブランド
出典:https://peakperformanceonline.jp

2005年に設立された「イスビョン」は、アウトドアが盛んな北欧のスウェーデン生まれのブランド。

北極クマという意味のブランド名に象徴されるように、悪天候にも耐えられるタフなアウトドアウェアを展開しています。

ベビーからキッズサイズのみ。子供のためのアウトドアウェアです。様々な機能を持ったアイテムをインナーからミッドウェア、アウターまでレイヤリングという方法で組み合わせて着るスタイルを提案。北欧カラーのおしゃれなデザインで、人気上昇中!

Followして"ファッションの新着情報"をチェック!
ライター:VIBHOOTI(ビブーティー)
婦人服の企画、デザイナーを経て出産後は「我が子に着せたい服」をテーマに子供服のブランドを立ち上げ、我が子が子供服を卒業するまでの12年間インディーズブランドとして活動。子育ても終盤の現在、ライターの仕事の傍ら高校球児の母として息子の追っかけに奔走中。長年携わったアパレルの経験と子育ての経験を活かした情報をお伝えします。

合わせて読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です