「ベビー」やっぱり国産が安心!日本製の子供服ブランドおすすめ10選

赤ちゃんのお肌はとっても敏感。できるだけストレスのないベビー服を選んであげたいですね。

デザインやお値段だけを重視するのはもう少し待って!赤ちゃんの服を選ぶときのポイントはまず素材です。

素材を重視するなら、絶対的に国産ブランドがおすすめ。

今回はかわいいベビーのための素材や染料、縫製にこだわった国産ブランド子供服のご紹介です。やっぱり日本製という安心感は大切ですよね。

「toitoitoi」お嬢様になれる上質なアイテム

日本製の子供服ブランド
出典:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

名古屋発「トイトイトイ」は幸運や成功を祈るというドイツのおまじないの言葉がそのままブランド名に。

素材はもちろん、デザインや縫製など細部にまでこだわった、ベビー服とガールズ服ブランドです。

ピュアウールを使用したバスクベレーなど上品で上質なラインナップが特徴です。

魔法の綿糸と呼ばれるファノンを使った裏毛シリーズは、カシミヤのような肌触り。フリル使いがかわいいセレモニースーツやワンピースなどのアイテムも人気です。

JAPAN MADEのガールズ子供服ブランド|toitoitoi!

「niva」とにかくおしゃれなビブ

日本製の子供服ブランド
出典:https://img02.shop-pro.jp

代官山に本社を構える「ニヴァ」は、動物の顔をモチーフにしたビブやまるでワンピースのような、よだれかけには見えないビブが特徴。

日本だけでなく海外でも販売される人気ブランドです。

フォーマルなドレスアップラインやお宮参りなどにぴったりのセレモニーライン、おしゃれに使えるデイリーラインなど幅広く展開。

全て国内で生産されており出産祝いなどの贈り物にもぴったりです。

出産祝いやお誕生日のギフトにぴったりなお洒落スタイ niva ニヴァ

「Bijoux&Bee」ラグジュアリー感溢れるベビー服

日本製の子供服ブランド
出典:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

阪急梅田に本店を構える「ビジュー&ビー」は、日本人デザイナーによるラグジュアリー感溢れるデザインと機能性を追求したおしゃれなベビー服ブランドです。

レースやタッセルなどの附属使いが特徴的。

肌が敏感な赤ちゃんのために春夏には紫外線からお肌を守るUVカット素材を使用するなど厳しい安全基準を設け、信頼できる日本の工場で丁寧に作られています。

洋服とお揃いのヘアーアクセサリーなども充実。

ビジュー&ビー|Bijoux&Bee

「cofucu」自然の素材で機能性重視

日本製の子供服ブランド
出典:https://www.rakuten.ne.jp

「コフク」は山梨県南アルプス市にあるベビー子供服の専業メーカーが手掛けるオーガニックコットン子供服のブランドです。

環境に配慮した素材を使い、日本の伝統的なものづくりを継承しつつ味のある製品を提案しています。

カシミヤ、オーガニックコットン、シルク、麻などの自然素材と染料や製法にこだわった染めや縫い目のないパンツなど、ベビーの着心地を考え機能性を重視したデザインが特徴です。

出産祝いに最適な国内生産のベビー服ブランド|cofucu

「天衣無縫」オーガニック100%

日本製の子供服ブランド
出典:https://www.rakuten.ne.jp

横浜に本社およびショールームを構える「テンイムホウ」が目指すのは、自然を生かした心地よく美しい製品。

オーガニックコットンやオーガニックリネンなどのタオルや肌着、新生児から安心して使えるベビーウェアなどを提案しています。

原料生産から最終製品までを一貫して管理。国内40ヶ所の工場で製造まで行っています。

ベビー用の枕やぬいぐるみももちろんオーガニックコットンを使用。赤ちゃんが口に入れても安心です。

オーガニックコットン専門店(天衣無縫)

「PUPO」吸水性抜群の生地が特徴!

日本製の子供服ブランド
出典:https://www.baby-iwashita.net/

大阪に実店舗をもつ「プーポ」はイタリア語で赤ちゃんという意味。1964年の創業以来、一貫して国内の自社工場にて生地作りから縫製、検品までを行っています。

ベビー用の肌着を中心にガーゼのタオル、靴下やお宮参り用のセットなど、長年研究を重ねた、吸水性抜群の生地が特徴。

汗っかきな赤ちゃんにも安心して着せることができます。また、お手頃価格もありがたいですね。

日本製の新生児肌着・ベビー服 PUPO(プーポ)

「organicgarden」いろいろなアイテムが!

日本製の子供服ブランド
出典:rakuten.ne.jp

「オーガニックガーデン」は、奈良県内で繊維製品を製造する会社の青年部有志による異業種グループが立ち上げた新しい形のブランド。

オーガニックコットンをメイン素材として、人にも地球にもやさしいライフスタイルを提案しています。

肌着やスタイ、ベビー用のパンツやベスト、ソックスなどはもちろん、マタニティ用品やマスクやおむつカバーなど全てオーガニックコットンを使用したアイテム。日本の職人さんにより丁寧に作られています。

ORGANIC GARDEN(オーガニックガーデン)|オーガニックコットンブランド

「PRISTINE」ライフスタイルから提案

日本製の子供服ブランド
出典:https://d2giwwihdnsc8j.cloudfront.net

「プリスティン」はオーガニックコットンのアバンティが手掛けるオリジナルブランド。

新生児ベビーから90センチサイズまでのベビー服をはじめ、メンズ、レディース服や下着寝具など幅広いアイテムを展開しています。

無染色、国内生産などこだわりを持ったものづくりやアートTシャツプロジェクト、東北グランマの手仕事のようなオーガニックコットンの普及活動を精力的に行っています。

オーガニックコットンの「PRISTINE(プリスティン)」

「MIKI HOUSE」デザイン性と安心感が共存

日本製の子供服ブランド
出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

大阪に本社を置く「ミキハウス」は、洋服だけでなく靴や雑貨など幅広い商品を展開。海外にも出店する日本発の世界的ブランドです。

特にものづくりにおいて、ベビーウェアは日本製にこだわり、上質な素材を使用しています。

縫製では、赤ちゃんのことを考えタグや洗濯ネームを表に縫い付けたりファスナーが直接肌に触れないなどの工夫がされており、男女を問わずデザイン性と安心感を兼ね備えたさすがの老舗ブランド。

ミキハウス ブランドサイト

「MARLMARL」まあるいよだれかけが人気!

日本製の子供服ブランド
出典:marlmarl.com

渋谷に本社を構える「マールマール」は360度スタイのまあるい形のよだれかけが人気。

日本の贈り物という伝統文化を大切にしながら革新的な切り口でベビーアイテムを提案しています。

アーティストやブランドとのコラボアイテムが話題。スタイ以外にも洋服のようなエプロンや浴衣など機能的でデザインもおしゃれなアイテムが揃っています。お子さんの名前を刺繍することもできるのでプレゼントとしても最適です。

まあるいよだれかけ MARLMARL(マールマール)

Followして"ファッションの新着情報"をチェック!
ライター:VIBHOOTI(ビブーティー)
婦人服の企画、デザイナーを経て出産後は「我が子に着せたい服」をテーマに子供服のブランドを立ち上げ、我が子が子供服を卒業するまでの12年間インディーズブランドとして活動。子育ても終盤の現在、ライターの仕事の傍ら高校球児の母として息子の追っかけに奔走中。長年携わったアパレルの経験と子育ての経験を活かした情報をお伝えします。

合わせて読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です