「5歳」男の子女の子が着ている・買っている おしゃれな子供服ブランド

「5歳」は、身体がグンと大きくなり体格にも個人差がでてきます。

幼稚園でも年長さんになり、来年小学校入学を迎え習い事を始めるキッズも多いのではないでしょうか。

幼稚園や習い事などお出かけする機会が増えてくると、何を着せたらいいの?と悩んでしまいますね。

そこで今回は、頻繁なお出かけにも使える5歳児におすすめな子供服ブランドをご紹介します。

どんどん成長して、すぐにサイズアウトしてしまうこの時期。お財布に優しいプチプラブランドを選びました。

5歳ってどんな時期?選ぶサイズや服は?

5歳になると外遊びやお出かけも増え、どこへ行くにも活発に動き回る時期です。ママが手伝わなくても自分で何でもできるようになってきます。

ひとりで着替えがしやすいように伸縮性のある素材や着脱のしやすいデザインを選んであげるといいですね。

5歳児の服のサイズは、110㎝がおおよその目安です。

体格による個人差が大きくなってくる時期なので、100㎝から120㎝位をお子さんの身長や胸囲に合わせて選びましょう。

すぐにサイズアウトしてしまうからと大きいサイズを選びがちですが、あまり大きいと引っかかってしまったりと危険なのでジャストサイズがおすすめです。

5歳キッズが着ている子供服ブランド

「GU」自由なプチプラトレンド服

5歳キッズ子供服ブランド
出典:gu-japan.com

「ジーユー」は、ユニクロと同じくファーストリテイリンググループの2大ブランド。「ファッションをもっと自由(じゆう)に」がコンセプトでブランド名の由来にもなっています。

お値段も驚くほど安く、デイリー使いとして人気。

人気アイテムのびのびパンツや1000円以下で買えるグラフィックTシャツなど主に110㎝から150㎝のサイズ展開。

プチプラフォーマルもあるようです。110㎝が着られるようになったらぜひ一度「GU」をお試しください。

YOUR FREEDOM 自分を新しくする自由を。GU(ジーユー)

「Lee」コラボアイテムに注目

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://lee-japan.jp

LEVI’S やWranglerと並び世界3大ジーンズブランドと言われる「リー」は、日本では知名度、人気ともに高いブランドです。

ジーンズはもちろん、「Lee」のロゴ入りトレーナーやTシャツはキッズや若い世代にも人気。アメカジの定番として長く着られます。

アイテム数も多く、ビームスやフィス、チャオパニックティピー、ブランシェスなど日本の人気ブランドとのコラボレーションアイテムや、マーベルとのコラボによるアメコミプリントなど多彩な品揃え。

「ZARA」オンラインショッピングがおすすめ

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://static.zara.net

スペインのアパレルメーカーであるインディテックスグループが手掛ける「ザラ」は、世界的なファストファッションブランドです。

子供服はベビーから14歳までの幅広いサイズ展開。

最新のトレンドを素早く取り入れ、お手頃な価格で提案。ひと味違う洗練されたデザインとカラー展開が魅力です。

大人っぽいスタイルを目指す5歳児におすすめ。オンラインショッピングは送料、返品無料なのでお試しにはもってこいですよ。

「JUNK STORE」プチプラなアメカジ服

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://kids-model-magazine.com

人気の子ども服ショップBREEZEの代表するブランド「ジャンクストア」は、アメカジテイストで人気のキッズ服ブランド。

100㎝から150㎝のサイズ展開で大人顔負けのお洒落なアイテムを展開しています。

デイリーにもちょっとしたお出かけにも使える着回しできるアイテムが人気。

掘り出し物も見つけるようなアメリカのフリーマーケットをコンセプトにデザイン性、機能性ともに満足できるアイテムは、お値段も手頃。

「NEXT」イギリス最大級のブランド

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://www.yerevanmall.am

「ネクスト」は、イギリス最大級のファッションブランド。メンズ、レディース、ベビー&キッズまでサイズ展開も豊富で、シューズや生活雑貨など幅広いアイテムを取り扱っています。

生地やディティールなど最高品質にこだわり、最新のトレンドを取り入れたおしゃれなアイテムが揃います。

オンラインではセット販売も行われており、幼稚園用にもぴったり。お手頃な価格がさらにお買い得になっています。

Next 日本 | ファッション & ウェア

「KOE」モード系ファストファッション

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net

「コエ」は、2014年に岡山県に本社を構えるストライプインターナショナルーが立ち上げた大型SPAブランド。

歌手のチャラとモデルのスミレ親子をブランドアンバサダーに抜擢したことでも話題になりました。

キッズ服は主に110㎝から140㎝のサイズ展開で、シンプルなデザインが多いのが特徴。

手頃な値段でモード系アイテムが手に入るため、ママにも人気。これからの動向が注目されるブランドです。

「COS」H&Mの姉妹ブランド

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://static1.squarespace.com

スウェーデンの「H&M」の姉妹ブランドとして2007年に設立された「コス」は、Collection of Style(コレクション・オブ・スタイル)の略。

シンプルなデザインがベースですが一風変わった素材やひねりを加えたアイテムを提案しています。

新鮮なプリントやアシンメトリーなシルエットは、キッズを個性的に見せてくれます。

日本ではまだ東京、横浜と店舗も少ないですが、お洒落なママの間では話題のブランド。手頃な値段も魅力ですね。

フリマアプリでもたまに出品されているので、古着に抵抗がなければ試してみるのもいいと思います!

COS - cosstores.com JP

「UNIQLO」グラフィックTシャツが熱い!

5歳キッズ子供服ブランド
出典:https://selosia.net

日本が誇る世界の「ユニクロ」は、子供服に関しては特にコスパ抜群。

低価格なのに丈夫で品質もよいことからベビーの時から定番として利用しているママが多いです。

ベビーサイズからキッズの150㎝サイズまで豊富なサイズ展開で、ファミリーコーデも楽々。

おすすめは、ユニクロのTシャツブランドUT。アートや音楽、アニメなど旬なポップカルチャーをグラフィックTシャツにして提案しています。

オリジナルTシャツが1500円で作れるUTmeというサービスもあるので、お子さんの書いた絵などをそのままTシャツにしてみるのもおしゃれ◎

UNIQLO|ユニクロ

「monmimi」ナチュラルテイストの韓国子供服

5歳キッズ子供服ブランド
出典:monmimi.co.jp

「モンミミ」は、韓国のママ達御用達の韓国子供服を取り扱うセレクトショップです。

インスタでも大人気のお洒落ママにはもはや定番。

生成りをメインに落ち着いたくすみカラーとシンプルでナチュラルなデザインが特徴。

ゆったりとしたフォルムと伸縮性のある素材を使用し、5歳児でもひとりでお着替えしやすいアイテムが揃っています。

韓国サイズですが1点ずつ分かりやすく丁寧に説明してあり初めてでも買いやすいショップです。

Followして"ファッションの新着情報"をチェック!
ライター:VIBHOOTI(ビブーティー)
婦人服の企画、デザイナーを経て出産後は「我が子に着せたい服」をテーマに子供服のブランドを立ち上げ、我が子が子供服を卒業するまでの12年間インディーズブランドとして活動。子育ても終盤の現在、ライターの仕事の傍ら高校球児の母として息子の追っかけに奔走中。長年携わったアパレルの経験と子育ての経験を活かした情報をお伝えします。

合わせて読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です