「ジャージ」男の子におすすめのおしゃれで人気の子供服ブランド10選

動きやすい「ジャージ」は、スポーツやアウトドアに、部屋着としてもOK。

最近ではタウンユースに、キッズのファッションアイテムとしても確立されてきました。上下セットはもちろん単体でも着回しできれば、活躍の場も広がりますね。

今回は、男の子におすすめの「ジャージ」のおすすめ子供服ブランドをピックアップ。

憧れのスポーツ選手が着ているブランドがやはり人気!そんな有名どころのスポーツブランドを中心にご紹介します。

「adidas」ジャージの定番3本ライン

男の子ジャージ
出典:https://image.rakuten.co.jp

「アディダス」はドイツのスポーツブランド。「ナイキ」に次ぐ世界第2位の売り上げを誇ります。

サッカー日本代表のユニフォームを手掛けることから、サッカーファンには特に人気のあるブランドです。

3本ラインはジャージの定番的存在。スポーティに決めるならパフォーマンスロゴのジャージがおすすめです。

ファッション性重視なら「アディダスオリジナルス」のトレフォイルロゴがおしゃれ。

「NIKE」世界で一番売れているスポーツブランド

男の子ジャージ
出典:https://item-shopping.c.yimg.jp

「ナイキ」はアメリカに本社を置く世界的スポーツブランド。

有名なロゴマーク「スウッシュ」は、勝利の女神ニケの翼をモチーフにしたというアスリートにはありがたいもの。

「ナイキ」のジャージには、汗を素早く吸収し蒸発するドライフィット機能がついており、快適な着心地をキープしてくれます。

ジョーダンシリーズは、バスケ少年に人気。FCバルセロナやネイマールトラックスーツなどサッカー少年を虜にするデザインも。

「UMBRO」タウンユースにもぴったり

男の子ジャージ
出典:https://tshop.r10s.jp

「アンブロ」は、イギリスのサッカーブランド。ひし形が二重になったロゴマークが目印です。

日本での販売は「デサント」が行っており、FC東京やガンバ大阪のユニフォームなども手掛けています。

タウンでも着られるおしゃれなカラーリングや配色、デザインが特徴。ストリート系、スポーツミックススタイルにもぴったりです。

アンブロ公式通販【デサント】

「puma」高いファッション性

男の子ジャージ
出典:https://shop.r10s.jp

「プーマ」は、ドイツ発の世界的スポーツブランド。

1948年、ダスラー兄弟がお互いに独立して兄が「プーマ」、弟は「アディダス」を設立。

力強く躍動的なプーマキャットロゴは、ウサイン・ボルト選手も着用。アスリートからも絶大な支持を得ています。

コラボレーションアイテムが多いのも「プーマ」の特徴。ファッション性も高く、ひと昔前に大流行した「プージャー」からスタイリッシュにアップデートされています。

「mizuno」N-XTモデルがおすすめ!

男の子ジャージ
出典:https://image.rakuten.co.jp

1906年創業の「ミズノ」は、大阪に本社を構える日本のスポーツブランド。

ランバードと呼ばれるロゴマークは、国産ということもあり幅広い年齢層に人気があります。

俳優の竹内涼真さんをイメージキャラクターにしたトレーニングウェアも話題ですね。

男の子キッズには、軽くて吸水速乾性に優れた機能性と大胆なカラーリングのデザイン性がマッチした、N-XTモデルがおすすめ。

大人用がそのままサイズダウンしたかっこいいデザインです。

「HEAD」テニスキッズにおすすめ

男の子ジャージ
出典:https://shop.r10s.jp

アメリカやヨーロッパで有名な「ヘッド」は、スキーやスノボ、テニスのギアブランド。

世界で初めてアルミ製のテニスラケットを開発するなど、テニス界では知らない人はいない存在です。ジョコビッチ選手が愛用しているためテニスキッズにも人気。

ウォームアップセットは、シンプルなデザインで機能性は抜群。お値段も手頃で買いやすい価格帯です。しまむらでも手に入るようです。

【楽天市場】HEAD ジャージ

「UNDER ARMOUR」保温性が高く冬におすすめ!

男の子ジャージ
出典:https://shop.r10s.jp

「アンダーアーマー」は、アメリカのスポーツブランド。

1996年にスタートし、わずか10年で世界的に有名なブランドとなりました。

アメリカンフットボールの選手だった創業者本人が開発した、アスリートのための機能的なウェアを提案しています。

「アンダーアーマー」の頭文字UとAを組み合わせたロゴマークはインパクトがあり、おしゃれ。

日本でも人気が出始めた数年前は、高いというイメージでしたが現在は価格も手頃になっています。秋冬物は保温性が高く冬にはおすすめ!

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

「Champion」デイリーに着るならこちら!

男の子ジャージ
出典:https://image.rakuten.co.jp

「チャンピオン」はアメリカのスポーツウェアブランド。

キングオブスウェットと称され、スポーツウェアではNBA(全米プロバスケットボールリーグ)のユニフォームを手掛けています。

「チャンピオン」のジャージは、しまむらで販売されていることもあり、かなりお安く手に入ります。

また、新感覚のスウェット地のジャージは、特におすすめ。デイリーにもおしゃれに着回せますよ。

チャンピオン(Champion)

「DESCENTE」ムーブスポーツシリーズがかっこいい!

男の子ジャージ
出典:https://shop.r10s.jp

「デサント」は大阪に本社を構えるスポーツウェアブランドです。スキーウェアや野球のユニフォーム、トレーニングパンツの開発からスタート。

現在では大谷翔平選手とアドバイザリー契約を結んでおり、着用モデルなどが爆発的に人気。

特に、ムーブスポーツシリーズは、吸汗速乾性に優れ紫外線防止効果など機能性も抜群。トレーニングだけでなく普段着使いもOK!

【楽天市場】デサント ジャージ

「KAPPA」タイトなシルエット

男の子ジャージ
出典:https://image.rakuten.co.jp

「カッパ」はイタリア発祥のスポーツ用品ブランド。サッカーウェアを中心にゴルフウェアなども提案しています。

「オミニ」と呼ばれる背中合わせで座っている男女のロゴが特徴的。これは、原点に帰るという意味でアダムとイヴがモチーフとなっています。

こちらのジャージは、速乾性やストレッチだけでなく消臭機能がついており汗かきの男の子キッズにはぴったり。タイトなシルエットが洗練された印象です。

Followして"ファッションの新着情報"をチェック!
ライター:VIBHOOTI(ビブーティー)
婦人服の企画、デザイナーを経て出産後は「我が子に着せたい服」をテーマに子供服のブランドを立ち上げ、我が子が子供服を卒業するまでの12年間インディーズブランドとして活動。子育ても終盤の現在、ライターの仕事の傍ら高校球児の母として息子の追っかけに奔走中。長年携わったアパレルの経験と子育ての経験を活かした情報をお伝えします。

合わせて読まれている記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です